本文へスキップ

株式会社グリーンベルトは神奈川県と東京都をメインに屋根葺替・外壁サイディング・外壁塗装、耐震補強・水周り・内装工事の住宅リフォームを致しております。

0120-310-379

〒252-0003 神奈川県座間市ひばりが丘1-47-7

確かな技術と自由な発想 新しいライフスタイルをご提案します

神奈川、東京、埼玉の住宅リフォーム・建築リフォームは株式会社グリーンベルトへ!

住宅リフォーム工事費の目安


屋外(建坪30坪)

1、屋根葺替え、ストレート→金属 約80万円。瓦→瓦 約110万円
  塗替え、ストレート屋根の塗装 約20万円。遮熱塗装 約30万円
2、外壁サイディングの張替え、モルタル壁→サイディング 約140万円
  塗替え 約55万円
3、バルコニー防水 約1万円。
4、玄関ドア交換 約40万円
5、サッシ、断熱サッシにする 約90万円
6、アプローチ、玄関前の階段をスロープにする 約40万円
7、門扉、機能門柱の設置 約30万円
8、テラス、ウッドデッキを設置する 約15万円。サンルームを設置する 約90万円
9、外構、ブロック塀を造り替える 約70万円
10、屋根、外壁などは、足場約12万円が掛かります

屋内

1、トイレ(クロス・フロア込)、便器を新しくする 約18万円
  和式トイレの段差を解消して洋式へ 約35万円
2、浴室(脱衣所・クロス・フローリング込)、在来工法の浴室→システムバス 約110万円
3、キッチン、セクショナルキッチン→システムキッチン 約40万円。L型→ペニンシュラ型 約60万円
4、給湯器16型 約10万円
5、壁、壁・天井のクロスを張り替える(40u程度) 約5万円。
  既存クロスの上に珪藻土を塗る(27u程度) 約15万円
  調湿性のあるタイルを張る(3.3u6畳程度) 5万円
  壁面収納を取り付ける 約20万円
6、既存床にフローリング 約15万円
7、床を張り替える(床面積26u程度) 床→複合フローリング(10u6畳程度) 約12万円
8、和室(天井・壁クロス・フローリング)、和室を洋室にする 約50万円

屋根葺替え工事 efルーフ

屋根について
住まいの屋根の役割は、雨風をしのぎ、風災害から私たちの生活を守ることにあります。屋根は、夏冬の厳しい温度、雨や風そして雪など、住宅の中で最も厳しい環境に一年中さらされています。防水・断熱・耐震など、家屋を守る大切な部分ですから、劣化したまま放置しておくと、住まいの老朽化を早める原因になってしまいます。「雨漏りがする」「屋根が色あせてきた」「屋根に苔が生えてきた」「瓦がずれている」などの症状は住宅そのものを傷めますし、生活をおびやかします。なるべく早めに対処することが建物を傷めずに結局は安上がりになります。

屋根葺替え工事efルーフ

原板は、(淀川製鋼所)のGLネオマット(ちぢみ意匠ガルバリウム鋼板)を使用しています。

ガルバリウム鋼板とは
ガルバリウム鋼板は亜鉛とアルミニウム合金の溶融メッキ鋼板です。混合配分は、アルミニウム55%、亜鉛43.4%。シリコン1.6%です。かっての鋼板屋根材は、鋼板に亜鉛メッキを施し、下塗り塗装、上塗り塗装をした製品が主でした。最近では亜鉛とアルミニウム合金メッキのガルバリウム鋼板に代わり、従来の亜鉛メッキ鋼板に比べると、錆びが出にくく3倍〜5倍の耐久性に優れています。また加工技術の進歩により、地震・台風等の災害にも強く、安全・安心で見た目にも美しい優れた屋根材になっています。

  • 高機能への隠れ技
    表面に微妙な凹凸がありますので、摩擦抵抗が少さく、成型時の傷つきが減少します。
  • 雨音を減少し、快適な住まいを守ります。
  • 軽さで差がつく、住まいへの負担

「efルーフ」はほかの屋根材よりもかなり軽量。建物への負担が少なく、施工もスピーディ。
そのうえ工事中の住み替えもいりません。
屋根葺替え工事efルーフ efルーフ カラーベスト 瓦葺き
efルーフ
約15kg/坪
カラーベスト
約58kg/坪
日本瓦
約150kg/坪

屋根葺替え工事


屋根葺替え施工例1


日本瓦屋根
3日後、屋根工事完了


屋根葺替え施工例2


傷みのひどい日本瓦屋根
屋根葺き替え工事
地震に強く軽くて丈夫で、しかも安価なガルバリューム鋼板屋根に葺替えました

屋根葺替え施工例3


屋根葺替え前 (瓦屋根)
屋根葺替え後 (スレート屋根)

屋根葺替え施工例4


屋根葺替え例 (スレート屋根)

屋根葺替え施工例5


屋根葺替え例 (スレート屋根)

屋根葺替え施工例6


屋根葺き替え工事 工事中
屋根葺き替え工事 工事中
屋根葺き替え工事 工事中
屋根葺き替え工事 工事中
屋根葺き替え工事 工事完了

バナースペース